AIC建築設計のコンセプト

創業コンセプト

 みなさんはアトリエと言う名前の建築事務所を耳にしたことがありますか?
 アトリエとは『工房』という意味で、建築家が創作活動を行う場所のことを言います。建築事務所の場合は、少人数で活動している事務所を総じてアトリエ系の建築事務所と呼ばれることがあり、事務所名にアトリエと入っていることが多いです。
 AIC建築設計は一つの建築をとことん考えて、『心地の良い空間』をデザインする場所、それがアトリエだと考えています。小さな設計・建築事務所だからできること。人の思いを建築という形あるものに変え、人の喜びや幸福に繋げることができる。そんなアトリエを目指して『ATELIER ICHIKAWA』と言う建築事務所を創設しました。

経営コンセプト

 AIC 建築設計では『建築と人を繋ぎ、人の喜びへ繋ぐ』〜思いを形へ繋ぐ架け橋〜と言うコンセプトを持って事務所経営をしています。
 ところで、みなさんは企業ロゴと言う言葉をご存知でしょうか?企業やブランドが、自社の特色などをアピールするために用いる「ロゴマーク」と呼ばれるものです。経営コンセプトをより多くの方に知ってもらい、親しみを覚えて頂ける建築事務所を目指して、自社の企業ロゴをデザインしました。

AICロゴマーク AICロゴマーク

設計コンセプト

設計コンセプト 設計コンセプト 設計コンセプト